2018年4月20日金曜日

課題図書設置!

さて、先日小学生の保護者様にお手紙をお配りしました。
学心塾課題図書を本日より設置しました!最初なので5冊ですが、徐々にこの課題図書を増やしてまいりますので、是非お子様たちに借りて読んでみるようにお声かけいただけたらと思います。
校舎の入り口に目立つように設置!
貸し出しルールなど全て記載されていますので、よく読みましょう!
今回は初回なので、5冊の設置ですが、これから徐々に増やせていけたらと思っております。
貸し出し名簿に名前を書いて、貸し出します。
期間は最長で2週間です。もうすぐ、GWも近いですし是非借りて読んでください♪

 さて、今週は各ご家庭にお手紙をお配りしましたが、メールアドレスの変更等、入退室管理のメールに関してのお願いをお配りしております。必ず、記載のメールアドレスにメールを送信してください。お手数ですが、よろしくお願いします。
学心塾も日々サービスの向上を目指してまいります。何卒、ご協力のほどよろしくお願いします。

2018年4月14日土曜日

あっという間の1週間

今週の水曜日から平常授業がスタートして、あっという間の一週間でした。
金曜日・土曜日は私海鋒が担当の授業しかないため、小学生の時間から中学生の時間までノンストップで授業、演習管理、チェックテストのオンパレードです。

さて、手前味噌になりますが螢田校に通っていただいている小学生のお子様たちのメキメキと学力をつけている姿に、私もびっくりしています。特に今年から全国模擬試験が必修になった新小5の子たち。水曜日に文系担当の山口先生に国語を指導していただき、更なる国語力のアップを図っていこうと思っているのですが、一人ひとり良いものを持った子たちばかりなので、非常にこれからが楽しみになっています。そうなると、私が担当の算数にも自然と熱が入るわけで…来週からの算数はお子様に合わせて小テストを実施しようと思っています。もちろん、内容は全国模擬試験に出題された内容の改題です。
新しく入塾してくれた子たちと一緒に更なる高みを目指していきます!

中学生はというと、1年生はまだまだ勉強体力が足りず…ふねをこぎそうになる子もちらほら…それでも、頑張って150分の授業、演習を乗り切りました。良くがんばりました。
慣れてくれば大したことはありませんよ、先輩たちを見習って頑張っていきましょう。
2年生、3年生は通塾ベテラン感がありますね。頼もしいです。やらなければならないことをしっかりと把握して時間を有効に使っています。特に中3のNは数学の課題、英語の課題理科の課題に関してもたったかたったか終わらせて、チェックテストをクリアしていき、3年生になって一番変わったなぁと思う一番の努力家です。

来週もみんなが通塾してくれるのが待ち遠しくなる。そう感じさせるとても良い一週間でした。来週も引き続き、一緒にがんばりましょう!!

2018年4月11日水曜日

本日、学心塾螢田校始動!

さて、本日より学心塾螢田校の平常授業がスタートします。
小学生の国語の授業からスタート!今日から大磯校の教室長でおられます、山口先生が螢田校に登場です!
田村校時代のお写真ですが、今も熱い授業と指導をされる
学心塾最高の先生です。これから毎週水曜日にお子様達の
国語の授業を担当していただきます。よろしくお願いします。
中学1年生は着慣れていない中学校のジャージ姿をして通塾。少し着られている感が目立ちました。笑 中学生には山口先生の英語の授業と私海鋒が数学、英語の演習を指導しております。春期講習で行った単元の復習から始まり、今後の学校の授業の予習単元を学習しています。周りとの差をつける4月!しっかり学習して知識をインプット!しっかりテストをして覚えた知識をアウトプットできるようにしていきます。
学心塾螢田校は4月も無料体験を実施中です。各学年定員制ですので塾をお考えの方はお早めにご連絡ください。

              ~★4月無料体験募集中★~

各学年定員制です。定員に達し次第、募集を停止いたします。
お早めにご検討ください。

4月11日 時点での小学生定員↓

小学3年生・4年生 → 各学年5名ずつ募集
(小学3年生、4年生の授業料は無料です。ただし、今年いっぱいで終了します)

小学5年生 → 3名のお座席が確保できております。

小学6年生 → お座席に若干の余裕がございます。

中学1年生 → 3名募集(お問合せが3件来ております、まもなく定員です)

中学2年生 → 4名募集

中学3年生 → まもなく募集停止

随時、定員数の変更は当ブログにて告知して参りますので、ご確認ください。


2018年4月4日水曜日

平常授業開始のお知らせ

本日で、春期講習の授業は終了となります。
来週の水曜日、4月11日より平常授業が開始します。
時間帯等の確認はお子様たちにも伝えておりますが、記載しますので今一度ご確認ください。
4月11日 小学3・4年生 → 16:30より開始
     小学5・6年生 → 17:10より開始 科目 国語
     中学1~3年生 → 19:10より開始 科目 英語・数学

時間帯が学年が上がることによって変わっている学年もございます。
必ず、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

さて、本格的に授業がスタートします。明日はどこも入学式でお忙しいと思いますが、学心塾として再スタートを切る当塾ならびに弊社のグループである学心Plus、個別ゼミLEAFをよろしくお願い申し上げます。

学心塾 螢田校 運営責任者 海鋒 晴康

2018年4月3日火曜日

春の全国模擬試験に向けて(中学生編)

前回は小学生の模擬試験に向けての取り組みをお伝えしましたが、本日は中学生の取り組みについて、書きたいとおもいます。学心塾は各校舎ごとに配属されている専任の講師がその校舎のお子様たちを担当します。時間講師には演習時間等を任せたりもしますが、基本的には専任の講師が子どもたちの学力向上の指揮をとります。
また、学心塾の各校舎ごとに色が違い専任の講師によって取り組ませ方が違うところが強みです。その地域の中学校や小学校のレベルを見ながら、やり方や扱う教材も少しずつ違います。それこそ、指揮するという風に書きましたが指揮者が振るうタクトのように、導き方がそれぞれ違い、終着点は同じという形を取っています。お子様たちも十人十色、学校も多種多様なのですから、こういった指導をするのは当たり前かもしれませんね。
そこで、螢田校では模擬試験の模擬として春期講習中に課題として去年度の模擬試験を5科目全て解かせています。
模擬試験前ということもあり、生徒が個別に自分の勉強を黙々と進めています。
中学1年生は初めて5科目模擬試験ということもあり、今日は英語の模擬試験の練習を行いました。初めてのリスニングテストに戸惑う一面もあり、明日の本番に向けて非常に良い対策になったのではないかと思います。中学2年生には数学の模擬試験の解き直しを指示、方程式の文章題等々、比例反比例も忘れてしまっていることが多く復習するのに良い機会だったのではないでしょうか。中学3年生は5科目模擬試験の意味を確認。今までの模擬試験とは自分たちにとっての位置づけが違うことを意識させ、5科目の問題演習に移りました。みな、各々に弱点が違うので質問も多岐にわたります。もちろん教科も横断型ですのでこっちでは英語、あっちでは数学、向こうでは理科っと・・・・質問対応に追われる一日でしたが、非常に有意義な時間だったと思います。その中でも春期講習内で学習した現在完了の継続用法の確認テスト、数学の因数分解のまとめテストを実施しているので、かなりの分量をこなしています。これが中学3年生になるということです。学心塾の中学3年生にはかなりの量の勉強を毎年課します。もちろん、消化不良にならない様に、終わったものから順に量を増やしてく形式を取っています。みんなで競って頑張れる環境が整ってきた新3年には期待をしています。とは言え、どの学年のお子様たちも非常にまじめで素直な子ばかりです。しっかり前を向いて一緒に歩んでいきたいと思います。

~★4月無料体験募集中★~

中学生の人数も確定いたしましたので、定員を記載いたします。

各学年定員制です。定員に達し次第、募集を停止いたします。
お早めにご検討ください。

4月3日 時点での小学生定員↓

小学3年生・4年生 → 各学年5名ずつ募集
(小学3年生、4年生の授業料は無料です。ただし、今年いっぱいで終了します)

小学5年生 → 3名のお座席が確保できております。

小学6年生 → お座席に若干の余裕がございます。

中学1年生 → 3名募集

中学2年生 → 4名募集

中学3年生 → まもなく募集停止

随時、定員数の変更は当ブログにて告知して参りますので、ご確認ください。

2018年3月31日土曜日

春の全国模試に向けて!

春期講習も折り返し地点になりました。
小学生・中学生ともに春期講習最終日の全国模擬試験に向けて勉強を開始しています。
全国模擬試験に向けて、小学5年生・小学6年生は勉強を開始!
科目は国・算・理・社の4科目で前学年の内容、小学生の時期から
4科目の総合で試験を行う塾は他塾にはあまり見受けられません!
総合的な学力向上を目指す、学心塾螢田校ならではです!
去年の全国模擬試験では、小学5年生で学心塾内で全模擬試験、定期試験で1位を獲得したお子様や、小学4年生で3988人中全国2位を獲得したお子様がいらっしゃいます。
その他、学心塾全9校舎中、小学4年生は平均1位、小学5年生も平均1位、小学6年生では3位と高いレベルを維持しています。その理由は学心塾螢田校が掲げる、何事もまずは挑戦してみること、そしてやってみてできなければ我々講師と一緒に、解決策を考えること。その繰り返しをすることによって、お子様の勉強へのやる気に火をつけてあげる。その火がついてしまえば、後はお子様たち一人ひとりが走り始めます。それを常に時には後押しし、時には先導してあげることで学力向上につながっているのです。
小学生のうちから、勉強に対する意識を持たせる、変えてあげられるのは学心塾螢田校の最大の強みだと思います。是非、この4月から学心塾螢田校の門を叩いてみてください。
塾の印象が変わると思います。

小学生の定員が決定いたしましたので、掲載いたします。
(※中学生はまだ決定していませんので、追って掲載いたします。)

各学年定員制です。定員に達し次第、募集を停止いたします。
お早めにご検討ください。

3月31日 時点での小学生定員↓

小学3年生・4年生 → 各学年5名ずつ募集
(小学3年生、4年生の授業料は無料です。ただし、今年いっぱいで終了します)

小学5年生 → 3名のお座席が確保できております。

小学6年生 → お座席に若干の余裕がございます。

随時、定員数の変更は当ブログにて告知して参りますので、ご確認ください。

2018年3月27日火曜日

春期講習開幕!

本日より、春期講習を開始いたしました。
中学1年生は少し長めの授業なので、集中力が切れるかと思いましたがまったくそんなことはなかったですが、中学生に向けて理科の小テストを課していましたが、中学生の勉強の洗礼を受ける形になりました。中学校の勉強はこのレベルです。自分のやり方がどれだけ甘いかを確認するのも非常に大切なことです。不合格者にはもう一度テストをしますので、しっかりと取り組んできてください。

中学2年・3年は新単元をいっきに進めました。本日は数学を中心に演習!
3年生は、3年数学の基本となる因数分解と展開をいっきに学習!
2年生は、多項式の計算を演習中心にどんどん進めました。さらに、英語ではbe動詞の過去形から過去進行形までを学習。明日もさらに知識を深めるように進めていきます。

4月の募集を開始していますが、春期講習後の入塾次第で変わってきますので、各学年の定員は伏せさせていただきます。
春期講習一日一日を大切にして、明日も頑張っていきましょう!

2018年3月20日火曜日

ご卒業おめでとうございます。(小学6年生のみなさんへ)

本日は、雨の中の寒い卒業式となってしまいましたね。
小学6年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
さて、実は学校という場所に通われる皆さんはこの小学校6年間が一番長い時間を過ごす場所だということを、わかっていたでしょうか。次に入学する中学校も3年間しかありませんし、高校も3年間しかありません。さらには大学も特殊な学部でなければ通常は4年間です。要するに、一番長い学校生活というものが本日終わったのです。これからは長さではなく、過ごす時間の濃さに重きをおいて、明日から頑張っていってください。
1日1日を大切にすること。これがこれからの中学校生活では大切になってきます。
今日まで、育ててくれたお母さまお父様、支えてくれた方々にしっかりと感謝をして4月から、すこし大き目の制服を着て、夢と希望を持って歩んでいってください。

本日は本当に、おめでとうございました。

学心塾 螢田校 海鋒 晴康

2018年3月17日土曜日

春期講習に向けて④

さて、来週から春期講習前の事前講座「次の学年に向けて講座」が始まります。
内容は次の学年に向けての予習分野になるとともに、春期講習への架け橋となる講座となります。ありがたいことに、春期講習の申込みを頂いております。新しい学年に向けての勉強を、私たち学心塾螢田校と一緒に行いましょう!他の友達よりも、新学年のスタートダッシュをきりましょう!

来週に学心塾 螢田校の新しいチラシ第2弾が折込まれます。今回は両面とも螢田校の情報になっておりますので、お手に取ってお読みいただいたら幸いです。
今年度の学心塾の入試結果と螢田校の結果を掲載しております。また、裏面には中学生・小学生に向けてメッセージを書きました。お読みいただけたら幸いです。

春期講習もまだ若干ですがお座席はございます。自分はやってもできない・・・うちの子は集団だとちょっと・・・かといって個別指導は費用が・・・迷われている方は学心塾螢田校の門を叩いてみてください!3月までのご入塾決定がお得です!

小学3年生・4年生は平成30年度いっぱいで無料期間は終了となります。地域貢献講座をお考えの方はお早めにお申込みください。

3月17日 現在の募集人数状況。
※来年度の募集人数は定員に達している学年に関してはお席をお待ちいただくことがございます。予めご了承ください。

小学3年生・4年生 → 残り3名!(前回から座席数が変動しております)

小学5年生 → 残り3名 (前回から若干座席数を増やしております)

小学6年生 → 残り4名 (前回から座席数が変動しております)

中学1年生 → 残り4名 (前回から若干座席数を増やしております)

中学2年生 → 残り4名 (前回から座席数を増やしております)

中学3年生 → 残り1名   (前回から座席数が変動しています)
(受験指導があるため、満席になり次第募集を停止する学年です。お早めに問い合わせください。)

2018年3月10日土曜日

知見を広げる 見分を広める → 語彙力と知識の幅

今回は春期講習関係の記事ではなく、一つのブログの記事として書き綴りたいと思います。今回、ブログのタイトルにもある「知見を広げる」ということについてです。
知見を広げる、とは見たり聞いたりして新しいことを知るという意味ですが、最近東大生たちがどうやって勉強をしていたかという動画(企画等々を行うことがメイン)を某有名な動画サイトにて見つくしました。もちろん私は東大出身ではありませんし、そんな学力は持ち合わせていませんが…かなり為になることが多いです。まず、一人ひとりが知識をたくさん知っているということが本当に良く分かります。もちろん、そんなこと知らなくてもいいと思う知識もありますが、見ているとやっぱり知識は無駄ではないということがよく分かります。特に言葉の話は為になりますね。今回の「知見を広げる」も同じ意味で「見分を広める」でも良いわけで、同じ意味であっても表現が違う言葉を多く知っていること、語彙力が高いことは大切だとあらためて考えさせられました。

また、幅広い知識をもつための手段としてノートのまとめ方などは非常に勉強になります。塾の講師をしているだけに思われそうですが、当たり前ですが毎日勉強しています。笑 そして、知識を定着させるための方法も有効な手段ばかりが載っており、為になることばかりです。某有名動画サイトを見ているお子様の数は少なくないと思いますが、ゲームの実況などだけでなく為になるものも非常に多いです。動画を見るならこういう動画を見ることも勉強になります。一概に動画をみるということは悪いことではありません。
逆に動画によってヴィジュアル化されている分、お子様には理解しやすいと思いますし、目から情報を入れること以外にも音から情報を入れることも大切ですから動画で学ぶのは非常に有効です。

さて、それにしても日本の最高峰東大に通う学生が考えているだけあって、企画も面白いですが優秀さが伝わってくるものばかりです。笑 特にしりとりとトランプのカードを組みわせた企画などは非常に面白く、知識と対応力等が問われる企画で視聴側を楽しませてくれますし、小学生の宿題をやってみたなどの動画は、感想文や日記の書き方の基本を教えてくれる、面白い動画になっています。素晴らしいものが多いです。流石、東大生の考えることだなぁと思って視聴していました。

しかし、本当に「もの」を知っているというのはいろいろな意味で強いなぁと思ったことがあります。当塾に通っている小学5年生の女の子が英語の授業を受講しに通塾した際のことです。どんな話の流れでそうなったのか忘れましたが、私がいつものように一緒に授業を受けている他学年の子に「レイチェル」というあだ名を付けて指導をした後、その名残で「レイチェルカーソン」と呟いてしまいました。すると、その小学5年生の女の子は、「レイチェルカーソン?農薬に含まれる危険物質について書いた人?」私は不意を突かれました。「よく知ってるなそんなこと 笑」 っと言うと続けざまに「沈黙の春だっけ?その本の著者でしょ、あとDDT禁止とか~」っとまぁ、私も思わず笑ってしまいました。言っていることで間違っていることもありましたが、(ノーベル賞取ったよね?と言われましたが、確か大統領自由勲章しか取っていないはず、自信が無くてその場はたぶん取っていないと思うくらいしか言えませんでしたが…)兎に角小学5年生でレイチェルカーソンを知っていることにも驚きましたが、まぁ良くカーソンについての知識が出てくること…お恥ずかしいながら、私も小学5年の時には知りませんでしたし、中学生でも知らない子の方が多いでしょうし、知らなくてもいいと思っている子の方が多いでしょうね。しかし、「もの」を知っているからこそ人とコミュニケーションをとることに幅ができるし、このような会話が生まれたわけです。(もちろん、レイチェルカーソンを知っておいた方がいいとは断言はしませんが・・・笑)要するに、人と人を結びつける手段として、会話というものはとても大切です。その会話に幅を持つことができるというのは本当に強いと思います。生きる力の一つですね。いろんなことに興味を持って知識の幅を広げておくということは、これからを生きる子どもたちにとってとても大切なことだと思います。

語彙力と知識の幅、私も毎日見分を広めていく所存です。(^^)/

2018年3月9日金曜日

ご卒業おめでとうございます(中学3年生のみんなへ)


本日、中学校で卒業式が行われました。
3年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。 今日まで育て、支えてもらったご両親に感謝をしてください。どんな時もご両親はあなたたちを支え、励ましてくれたことでしょう。今までの14年~15年の歩みをそばで見てくれていたことに感謝しましょう。 さて、中学を卒業したということで、大人に向けての階段を登り始める時が来ましたね。一歩一歩、噛みしめて毎日を過ごしていってください。高校生はある程度中学生よりも自分に自由が利くことが多くなると思います。高校に行って部活動に精を出したり、アルバイトをしてお金の有り難さを学んだり、勉学に励んだり、色々なことができる期間になります。私から一つだけみんなにお願いです。なにをするにしても、自分がやったことに責任をもつようにしましょう。部活動を頑張ったから勉強が出来なかった...アルバイトに精を出したから、勉強が出来なかった。(お金は貯まったけど)など、どんな理由であっても自分で決めたことでそうなったのですから、自分で責任を取るようにしてください。そのあと、頑張って学校のテストで〇〇点平均取った!などでも、別に構いませんし、逆に、勉強をしなかったから就職をするというのでも構いません。人生は自分で決定し、どこに進むかは自分で判断してこれからは歩いていかなくてはいきません。だからこそ、後悔はしないように、これからの高校生活を有意義なものにしていってください。 それでは、皆さん今日は本当にご卒業おめでとうございました。何かに困ったり壁に当たったりしたら、顔をだしてください。
KGMARKS螢田校 海鋒晴康

2018年3月8日木曜日

春期講習に向けて③

さて、春期講習に向けて着々と準備を進めております。最近はポスティングなり校門前でのファイル配付なりを行う毎日です。
本日は雨の為、営業ができませんでしたがその変わり校舎の清掃や掲示物の張替えなど色々と準備が進められました。また、来週に再度チラシを入れさせていただきます。
学心塾になってから2回目のチラシです。内容も前回と変わっていますのでお手に取って頂けたら幸いです。本日は小学生のフレックス授業。小6生たちが来て、英語に算数を学習していきました。算数のお子さんは既に配布済みの小6のテキストは終わっており、私立中学入試向けの問題をひたすら解いています。かなり難しいらしく、頭を使うので毎回毎回ヘトヘトになっているのが見ていれば分かります。しかし、いつも明るく楽しく算数を受講してくれているので本当にありがたい限りです。英語のお子さんは冬から入塾してくれたお子さんですが、非常に学習意欲が高く名詞の複数形とHow manyの疑問文まで今日は一気に進められました。疑問詞Howは特に使い方が要注意なので時間をかけて教えています。夜は中2の授業。受動態のテストを抜き打ちで実施。また中2までの範囲のテストを更に抜き打ちで実施。合格者は1名のみ…とほほ。もちろんこんなことで止まるわけにはいきません。不合格者には来週までに再テストをすることと、満点での合格を課しました。出来ないからやらないのではなく、できるようになるまで、そして出来るだけ手は出さずに、自分の取り組み方を不合格者には学んでほしい。そう想う毎日です。
いよいよ、受験生になるこの子たちをどう導いていくか。考えながら今日も春期講習の準備をしていました。学力をつける。その為に今〇〇をする。実行する。改善点を把握、精査して、再度実施。この繰り返しでお子様たちの学力アップの手助けをしてまいります。

春期講習もまだ若干ですがお座席はございます。自分はやってもできない・・・うちの子は集団だとちょっと・・・かといって個別指導は費用が・・・迷われている方は学心塾螢田校の門を叩いてみてください!3月までのご入塾決定がお得です!

小学3年生・4年生は平成30年度いっぱいで無料期間は終了となります。地域貢献講座をお考えの方はお早めにお申込みください。

3月8日 現在の募集人数状況。
※来年度の募集人数は定員に達している学年に関してはお席をお待ちいただくことがございます。予めご了承ください。

小学3年生・4年生 → 残り3名!(前回から座席数が変動しております)

小学5年生 → 残り3名 (前回から若干座席数を増やしております)

小学6年生 → 残り5名 (前回から座席数を増やしております)

中学1年生 → 残り4名 (前回から若干座席数を増やしております)

中学2年生 → 残り4名 (前回から座席数を増やしております)

中学3年生 → 残り1名   (前回から座席数が変動しています)
(受験指導があるため、満席になり次第募集を停止する学年です。お早めに問い合わせください。)

2018年3月5日月曜日

春期講習に向けて②

さて、今日は春の長雨というやつでしょうか。長時間に広い範囲で弱い雨が降る…
そう、温暖前線の影響を受けて神奈川県西地区は朝から雨です。
こんな日には営業活動の幅も狭められてしまうので、塾内の清掃を徹底することにしております。掃除機掛けはもちろん窓ふき等も午前中にパッと終えておきました。

さて、今月末から春期講習が始まるので学心塾の講師、生徒の訓示を印刷しいて掲示しました!
すみません、光が乱反射して読みづらくなっていますが、「信は力なり」と書いてあります!
螢田の一番目立つところに掲示しました。来年度から学心塾に塾名も変更する為、我々講師の十訓と生徒の十訓を皆に心がけてもらおうと思い、掲示をしてみました。その講師十訓の中にも書いてありますが、「子どもたちは必ず伸びると信じること」これが一番大切だと思って、常に心に秘めてお子様たちには接しております。特に将来どうなるのかなんて子どもたちには分かりません。もちろんこうなりたいという夢や希望や理想はあるかもしれませんが、実際にそうなれるか?と言えばそうではないかもしれません。私はしばしば自分のさせてもらえている仕事を「瞬間の仕事」と呼ぶことがあります。
それは過去を振り返るでもなく、遠い未来のことを創造するでもなく、「今」この瞬間を生きるお子様たちに何を伝えられるか。もしも、私から伝えられたことでその子の将来に少しでも感化することができたなら、それは本当にありがたいことです。1年後や2年後の近い未来でも「今」この瞬間を考えて指導を行う、それをモットーに毎日お子様たちの前に立っています。子どもの可能性を最後まで信じ、伸ばしてあげることが螢田校がここ飯田岡で担っていけたらと思っていることです。

春期講習もまだ若干ですがお座席はございます。自分はやってもできない・・・うちの子は集団だとちょっと・・・かといって個別指導は費用が・・・迷われている方は学心塾螢田校の門を叩いてみてください!3月までのご入塾決定がお得です!
小学3年生・4年生は平成30年度いっぱいで無料期間は終了となります。地域貢献講座をお考えの方はお早めにお申込みください。

3月5日 現在の募集人数状況。
※来年度の募集人数は定員に達している学年に関してはお席をお待ちいただくことがございます。予めご了承ください。

小学3年生・4年生 → 残り3名!(前回から座席数が変動しております)

小学5年生 → 残り3名 (前回から若干座席数を増やしております)

小学6年生 → 残り5名 (前回から座席数を増やしております)

中学1年生 → 残り4名 (前回から若干座席数を増やしております)

中学2年生 → 残り4名 (前回から座席数を増やしております)

中学3年生 → 残り2名 
(受験指導があるため、満席になり次第募集を停止する学年です。お早めに問い合わせください。)