2016年2月29日月曜日

努力し続けること!!

先日の金曜日のこと。毎週金曜日は、自習および質問対応の日ですので、通塾は任意なのですが、テスト明けにもかかわらず、勉強しに来てくれました。

学年最後の定期テストも終わり一段落というところですが、勉強に対するモチベーションが高くなっていることが伝わってきて、嬉しく思いました。

結果とは一朝一夕で出すのは、なかなか難しいものですが、努力を続けていけば、ゴールに一歩ずつ近づいていくことは確かなことです。

皆さんの頑張る気持ちに応えるべく私たち講師も新年度に向けて、全力でサポートします!!



ただいま春期講習生・新年度生受付中です!
どうぞ宜しくお願い致します!!

2016年2月24日水曜日

テスト問題全て解けるように

水曜日の男、伊藤でございます。


第4回のテストが終わり、各生徒の得点及び学校平均が発表されました。

「さあ、これでおしまい!新年度だ!」なんざ言わせません。まだまだ、やり残したことがあります。

テスト問題、もう一度最後まで完璧に解けるか?


テスト直しを出したからおしまいでは、物足りません。

もう一度、一問一問味わって問題を解かなければなりません。

これは弱点補強の一貫です。

納得のいくまで、何度でも解き直さなければなりません。

そういうことの積み重ねで蓄積された知識が、来る入試の基礎知識として生かされるのです。


昨日も、問題を解かせましたが、まだまだ道半ば。

さらに、問題を解き完璧の域に達しましょう!

2016年2月22日月曜日

プレ講座再開!

本日よりプレ講座再開!本開校の3月春期特別講習までは現学年の総復習に特化!
英数を中心に学習中です。



進級に向けて基礎基本を徹底的に!
頑張れ!泉中生!!

2016年2月12日金曜日

プレ講座しばしの休講です

泉中の今年度最後の定期テストが終わった。
まずは子どもたち、お疲れ様!

テストが一段落、そして、年度切り替えの準備等もあるため、来週1週間はプレ講座はお休みし、
2/22月より再開します。しばしの充電期間、ゆっくりと羽を休めよう。

なお、再開以後は、2016年度の本開校に向けて、今年度の総復習を行っていきます。

◆中学生=英数を中心に今年度の学習内容の総点検⇒強化・克服!
◆小学生=国算を中心に今年度の学習内容の総点検⇒強化・克服!

★ただいまプレ無料体験・春期特別講習を受付中です!お気軽にお問合せ下さい!

⇒0465-43-9174(受付/月・水・金)
※2/15月~20土は開校準備室(学心塾大磯校)へ転送されます。

2016年2月10日水曜日

第4回定期テストが終わりました。

第4回定期テストが終わりました。

体験中の子どもたちも、終わったその日に通塾してくれました。

テストの感想を聞いてみると、「難しかった!できないところがあった!」など。。。

「う~ん。」

テスト問題を持ち寄り、問題分析をしましたが、科目によってはよく問題も作り込まれていて、きちんと学習していかないとできない問題も見受けられました。

その後、子どもたちには、「鉄は熱いうちに打て!」ではないですが、テストの反省と今後に
向けての目標と注意すべきところを書いてもらいました。

今まさに、テストが終わり、思うところが多々あるでしょうから、思ったことをじゃんじゃん書き出させました。

これは、来る新年度の第1回定期テストの勉強をする際に、生きてくるものです。

第4回が終わったとき、どんな思いをしたのか?

次のテストでどう巻き返すかどんな決意表明をしたのか?

もう一度読み返すことで、また、熱い気持ちに触れることになります。


私たちの方で保管し、来るべきときがきたら、もう一度子どもたちに見せていく予定です。


今日もあれこれやりましたが、とりあえず、まずはテストお疲れ様でした。

学校から指示されているテスト直しはきちんとやること!


さあ、今度会うときは、新年度に向けての学習をしていきます。

頑張っていこう!!

2016年2月8日月曜日

ガンバレ!泉中生!!

中学生にとっては今年度の集大成となる第4回定期テストが始まった。
初日を終え登塾してくれた子どもたちに、今日の感触を聞いてみたところ・・・

「音楽は結構できた。」

国語は?理科は?

「う~ん・・・」

主要5科の頑張りを期待したいところだが・・・

分かった(汗)!明日の教科に集中しよう!

ってなわけで、学校ワークの徹底反復を指示し、今日も子どもたちは頑張ってくれています。

ガンバレ!泉中生!!

※今週より新入塾生募集チラシを新聞折り込みにて地域の皆様にお届けしています。ご一読頂けたら幸いです。どうぞ宜しくお願い致します!

今週より、いよいよ第4回定期テスト!!

本日もテスト対策です。

では、何をすればいいのか?

前回の投稿で書かせていただいたように、やるべき範囲をしっかりと把握して、あとは繰り返しの問題演習をこなしていくしかありません。

子どもたちの様子をみてみると、しっかりと自分で丸付けをし、わからないところを解答を読むことと講師への質問によって理解するという勉強ができてきたように思います。

あとは、結果を出すことが私たちの使命です。

みんな、頑張ってこい!!

2016年2月3日水曜日

いよいよ、第4回定期テスト!

水曜日の男。伊藤が参上いたしました。

今日は、テスト1週間前ということで、テスト対策を行いました。

自主学習を推奨している我が塾として、体験頂いている子どもたちに学習の仕方について触れました。

何を勉強していいのかわからないことが多いようですが、まずは当たり前ですが、テスト範囲で指定されている課題をこなすことです。

なかなか点数に現れない子のうち、意外と課題を雑にこなしているがために点に結びつかないことが多いのです。



○1ページごとに問題に挑み、終わった段階で丸をつける。
丸付けについても雑な丸つけは丸付けとは見なさずもう一度やり直しを命じます。

○丸付けののち、間違えた問題についてよく分析する。どういう間違いなのか?自分でクリアーできる問題なのか?どうしてもわからない問題なのか?
意外とここの部分を軽視する子が多いのです。
自分でクリアーできるなら、もう一度解き直し、理解を深める。
どうしてもわからない問題ならば、質問していけばいい。

以上に挙げた当たり前のことを忠実に守り、課題をこなしていけばかなりの力がつきます。


加えて、高得点を目指すには、十分な演習が必要になってきますので、その時は、塾教材を提供し、さらなる強化に励みます。

単純な話ではありますが、私が見ている校舎の塾生たちも当たり前のことを忠実にやっているからこそ高得点が取れていると思っています。


さあ、頑張っていこう!!

定期テストまであと5日。

2016年2月1日月曜日

ここからが頑張りどころです。

第4回定期テストまであと1週間となりました。


テスト範囲も出て、やるべきことは定まっていると思います。
2015年度最後の定期テスト、悔いを残さないようにしましょう。

本日も、みなさん集中して取り組んでいました。
講師一同、精一杯サポートさせていただきます。