2017年12月15日金曜日

冬期講習に向けて⑧

いよいよ、冬期講習も来週の金曜日からのスタートとなります。
若干ではございますが、座席が空いている学年もございます。
是非、ご検討くださいませ。

さて、冬期講習に向けて毎週水曜日の小学生算数の時間に今月から導入している計算タイムアタック!
解いている姿は真剣そのものです。みんな必死です!

各学年に応じたレベルの計算問題を解かせ、満点になったら次の問題へいけるという形式の演習です。計算力と正確さを少人数ではありますが、競わせて全部クリアした場合には計算タイムアタックの宿題は免除!残ってしまった場合は通常の宿題に追加をするという算数が得意な子には有利と思われがちなこのルールですが・・・
実は、早く解く能力のある子より問題をしっかり読んで答えを出すことができる子の方が宿題追加が少ない傾向にあります。例えば、割り算の分野に目を向けてみると、四捨五入して上から2桁の数で答えないさい。と言われている計算問題を算数が得意という子どもほど問題を読まず速さへの美学を求めてしまい、なかなか満点にならず時間がかかってしまうお子さんが多いのです。逆にスピードが無い子でも、正確に計算をし問題文で聞かれていることにしかっりと答えて、対象のページを1回で満点を取ってどんどん次へ行くことができるので、追加宿題にならずに済むという結果がでています。
これが冬期講習において、個人が克服していくべき弱点となります。
短い期間の冬期講習において「あれもこれもやらせます」なんて言う、学習塾さんは本当にお子様のことを見ているとは思えません。限られた時間の中で消化不良にならないようにお子様たちの弱点をしっかり把握しておく必要が、我々KGMARKSにはあるのです。
ですから、お子様たちは「塾で計算タイムアタックをして1位だったよ!」とか「計算が遅いから宿題が増えちゃった…」っと話たりするかもしれません。
そのどれもが我々KGMARKSの冬期講習に向けての布石なのです。少人数制指導だからこそできる、お子様たちをしっかりと見ている学習塾の証だと、手前味噌ですが思っている次第です。さて、中学3年生は今週の日曜日に小田原にあります相洋高校さんにて1日合宿を行います。KGMARKSと学心塾の共同開催のその名もOneday合宿(480分間の合宿となります。)今回で11回目となるOneday合宿ですが、今回は全校が集合して弱点克服に臨みます。中学3年生も冬期講習に向けてとにかく今年中に弱点をなくさなければならない時期ですから、このOneday合宿を通して自分の弱点克服を図ってください。
KGMARKSと学心塾の講師陣全員が中学3年生をサポートいたします!

12月15日現在 空席状況

小学3年生・4年生 → 好評につき今年度の募集は停止いたしました。

小学5年生 → 残り2名! 
最高学年に向けてそろそろご準備を!

小学6年生 → 残り1名! 
この冬、中学生で学習する正負の計算を先取り学習で着手します。また、全国の模擬試験も受験します。来春、中学生になるお子様たちに勉強の楽しさと難しさの両方を経験していただける冬期講習になっています。是非、お早目にお電話を!

中学1年生 → 残り3名 近隣の大手塾では、自分の子どもは置いていかれてしまうかも・・・かといって、個別指導は値段もはるし・・・・来年から成績が高校に行く学年です、そろそろ本気で勉強してもらいたい。そんな、お子様への願いを叶えます!

中学2年生 → 残り1名! 
今年度の募集は残り1名となっております。来年からは受験生。中学3年になるということを考えて、ご検討ください。

中学3年生 → 好評につき今年度の募集は停止いたしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿